トップページ サイトマップ お買い物ガイド 発送までの納期 お問合わせフォーム 特定商取引法表示
(過去ログページ2)

       はな     2009年6月22日(月) 11:58     
今とても運が悪い気がします。

本当に印鑑で運勢は変わるのでしょうか?

       芳文堂 / 原 巧     2009年6月22日(月) 12:32     
はな様
この度は掲示板への書き込みを誠にありがとうございます。
ご質問いただきました印鑑による運勢の変化についてですが、運勢は未来の事柄であり、手相・家相等も含めましても絶対ではないように思います。
ただ、昔から伝わります「印相」を大切に考え、印相により印鑑をお持ちいただく方のお気持ちが前向きに、また自信につながり、運勢がより良い方向に向かうものだと私は信じております。

また、下記のページにて開運に関する意見を掲載させていただいておりますので、お手数ではございますが参考までにどうぞご参照いただけましたらと存じます。

▼印鑑による開運についての頁
http://www.hobundo.jp/homemenu/kaiunnitsuite.htm

それでは、どうぞよろしくお願い申し上げます。
どうもありがとうございました。

  お嬢様の印鑑セットの件でご連絡をいただきましたM田様へ     芳文堂 / 原     2009年3月19日(木) 15:53     
本日(3月19日)にM田様よりお嬢様の印鑑セットの件でお電話にてお問い合わせをいただき、担当者不在の為に折り返しお電話にてご連絡をさせていただく事になっておりましたが、お聞き致しました番号にお電話を致しますと別の方のお宅へかかってしまいます。
担当者の番号の聞き間違い等のミスが考えられますが、現在ご連絡の方法がございませんので失礼ながら掲示板にてお知らせをさせていただきます。
ご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。


       象牙     2009年2月23日(月) 14:47     
象牙の印鑑には経済産業省・環境省の認定マーク(シール)は付いてくるのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

       芳文堂 / 原 巧     2009年2月23日(月) 14:58     
この度は掲示板への書き込みを誠にありがとうございます。

ご質問いただきました経済産業省・環境省の認定マーク(シール)につきましては象牙印鑑1本につき1枚お付けさせていただいております。
(3本セットの場合は3枚になります)
ホームページ上の説明が不十分でお手数をお掛け致しまして誠に申し訳ございませんでした。

それでは、どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点等ございましたらどうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
どうもありがとうございました。

       のぞ     2009年2月8日(日) 22:13     
はじめまして。
質問があります。
銀行印(男性)を作成したいと考えていますが現在もっている実印は15mmです。
銀行印は15mmより小さいサイズがいいのでしょうか?

実印(女性)を作成予定ですが名のみでも作成できますか?
例えば、名のみだと使用できない機関等はあるのでしょうか?
また、実印の横書きもできますか?

       芳文堂 / 原 巧     2009年2月9日(月) 11:07     
のぞ様
この度は掲示板への書き込みを誠にありがとうございます。
ご質問いただきました銀行印のサイズについてですが、一般的には銀行印は実印よりワンサイズ小さめでお作りになられる方が多く、当店でもおすすめさせていただいております。
但し、必ずしも実印より小さめのサイズで作らければならいという決まりはございませんし、印相上も大きめのサイズであれば開運の効果が大きいという事でもございませんので、お好みのサイズでお作りいただきましても問題はございません。
また、現在15mmの実印をお持ちになられているという事ですが、銀行印の15mmは少し大きめのサイズではございますが一般的なサイズになりますので、ご使用上 特に問題はないのですが、同じサイズの印鑑であっても文字数が少ない場合や画数の少ないお名前の場合には錯覚により少し大きく見えるという特徴がございますので、バランスという面から見ますとやはり一回り小さい13.5mmが良いかもしれません。

また、女性の実印を下のお名前のみでお作りする事は可能でございます。
当店ではフルネームの印鑑を実印、姓または名のみの印鑑を銀行印と分けておりますので、ご注文の際には銀行印のページよりお申し込み下さいませ。
(実際は彫刻内容にかかわらず、役所へ登録した印鑑を実印、銀行等の金融機関等に登録した印鑑を銀行印と呼びます)

また、下のお名前のみの印鑑は実印登録(印鑑登録)、銀行印登録共に基本的には可能でございます。但し、印鑑登録の規定は各役所にて定められている部分もありますので、私の知りうる限りでは下のお名前のみで実印登録出来ないというお話は聞いた事がございませんが、一度お住まいの地域の役所へもお問い合わせいただきましたら確実かと思います。

また、実印の横書の作成は可能でございます。
姓または名のみの実印の場合には横書でお作りになられる方も多くいらっしゃいます。
但し、フルネームの実印の横書となりますと大変珍しく、印鑑の横書は昔の名残から右から読むように文字入れを行いますので、読み間違い等の原因となる事からおすすめはしておりません。
もちろん、ご希望の場合にはフルネームの実印の横書も作成可能でございますが、上記の点にどうぞご注意下さいませ。
印相上の書き順の意味合いにつきましては、縦書は積極性や発展性を示し、横書は安定性や調和性を示し金運に良いと考えられております。

それでは、ご検討の程どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点などございましたらどうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
どうもありがとうございました。


       のぞ     2009年2月9日(月) 19:59     
早速の丁寧なご回答ありがとうございました。

またまた質問で恐縮なのですが・・・。
女性の実印を名のみで作成する場合開運吉相印鑑は姓名で鑑定するのでしょうか?
もし名のみの実印で鑑定はフルネームでする場合、実印と鑑定の関連付けはされるのでしょうか?
開運印鑑を希望する場合はフルネームで作成したほうがいいのでしょうか?

       芳文堂 / 原 巧     2009年2月10日(火) 11:04     
お世話になっております。芳文堂の原でございます。
ご連絡をいただきましてどうもありがとうございます。

お問い合わせをいただきました開運吉相印鑑の鑑定についてですが、当店ではフルネーム(姓名彫刻)の場合は姓名の画数を基に、下のお名前のみの印鑑の場合には下のお名前の画数(地画)を基に接点数をお調べしております。
下のお名前のみの開運印鑑の場合、姓名の画数(総画)やその他の要素(字画・生年月日・血液型等)は強調箇所に反映されます。
特に問題がないようでしたら実印はご性別に関わらずフルネームでお作りになられる事をおすすめしておりますが、今後姓が変わる可能性がございます場合には印鑑の耐久年数等を考慮致しましてより永くお使いいただけますように下のお名前のみで実印をお作りになられる事をおすすめしております。
ご夫婦間等におきましては、女性がフルネームの実印を持つと女性上位となり良くないという意見もございますが、当店ではそのような考えは持っておりません。女性はパートナーである男性より一回り小さめのサイズの印鑑を持つ事でより円満になると考えております。
もちろん、既婚の女性であっても一生変わる事のない下のお名前に愛着をお持ちになられて下のお名前のみで実印をお作りになられる方は多くいらっしゃいますし、一般的な形とも言えます。
印相上は女性は下のお名前の含まれる印鑑が良いと考えられておりますので、フルネームまたは下のお名前のみで実印をお作りになられると良いと思います。

それでは、ご検討の程どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点などございましたらどうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
ご連絡をどうもありがとうございました。

       のぞ     2009年2月11日(水) 23:35     
ご返答ありがとうございます。

永く付き合う印鑑ですので、また質問させてください。
度々の質問で申し訳ございません。
開運銀行印の書体に「肇山吉相体」があります。
開運実印のページには「八方位鑑定開運実印をご希望の場合、書体は印相体になります。」とありますが、開運銀行印の場合はどの書体になるのでしょうか?

       芳文堂 / 原 巧     2009年2月12日(木) 11:48     
お世話になっております。芳文堂の原でございます。
ご連絡をいただきましてどうもありがとうございます。

お問い合わせをいただきました開運銀行印の書体につきましてはご注文時に印相体・肇山吉相体のそれぞれ縦書・横書より書体をお選びいただけます。
また、印相体・肇山吉相体のいずれの書体をお選びいただきましても鑑定内容を反映させました八方位鑑定開運銀行印としてお作りさせていただきます。
実印の場合にはご指摘いただきました通り八方位鑑定開運実印をご希望の場合は書体が印相体になります。(肇山吉相体の書体でフルネームの印鑑をお作りする事は出来ません)
また、開運印鑑セットの場合は特にご指定のございません場合には「印相体(または鑑定の付きません篆書体)」にてお作りさせていただきますが、ご希望の場合には銀行印・認印のみ「肇山吉相体」でお作りさせていただく事も可能でございます。
ご希望の場合にはお手数ですがご注文フォーム終盤にございます通信事項覧にて「銀行印は肇山吉相体で作成」等とご指示下さいますようお願い申し上げます。

それでは、どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点などございましたらどうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
どうもありがとうございました。

  印材についてのお問い合わせの件     芳文堂 / 原 巧     2009年2月2日(月) 11:15     
1月31日の夕方にK様より「オランダ水牛(純白・黄色)とシープホーンの印鑑について」のお問い合わせをE-mailにていただきましたが、お知らせいただきましたアドレスへメールをお送りいたしますとエラーで戻ってまいりますので、失礼ながら本掲示板にてご返答をさせていただきます。

お問い合わせをいただきました印材についてですが、オランダ水牛(純白・黄色)はオランダ水牛(色混)とは異なり濃い柄は一切入りませんが、陶器等のような単色ではなく、少し透明感がございまして、良く見ますと細かい筋が通っております。また、天然材料の為に1本の印材の中に厳密には若干の色の濃さの違いが生じておりますが、個人的には最も美しい天然の材料だと思います。
また、シープホーンも少し透明感はございますが、模様柄という面では個体差もございますが、若干の細かい黒い点等が含まれる場合がございます。
(オランダ水牛純白はこのような事はございません)

また、オランダ水牛(純白・黄色)とシープホーンの印鑑としての使い心地につきましては、どちらも朱肉の付きは良く相違はございませんが、耐久性という面から見ますとシープホーンの方が重量が心持ち軽く、欠けやすい(衝撃に弱い)印象でございます。
印鑑材料としてのおすすめはオランダ水牛(純白・黄色)になりますが、希少性という面ではシープホーンの方が生産数、お使いになられている方 共に少なく個性的な印象がございます。

それでは、ご検討の程どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽にご連絡下さいませ。
ご連絡をどうもありがとうございました。
  
[次のページへ]
[前のページへ] 
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
個人印メニュー
法人印メニュ
印鑑関連用品
ゴム印・浸透印
表札
 
■ ご注文は年中無休24時間、当ホームページより承っております ■
(営業時間外のご注文やお問い合わせのお返事は翌営業日より順次対応をさせていただきます)

芳文堂 所在地:〒661-0025 兵庫県尼崎市立花町4丁目16-1
電話:06-6438-2987、FAX:06-6438-1648、E-mail:
mail@hobundo.jp 
営業時間:10時〜19時(月〜金) / 10時〜17時(土) / 定休日:日・祝日 
前頁へ戻る   トップページ